[ REPORT ]


iPhone 3GS 

iPhone 3GS 用ケース CAPDASE WCIH3G-0212 を試してみる

2010/04/30 Tomohiro Kumagai

□ CAPDASE WCIH3G-0212

iPhone 用のケースとして、これまでは レイアウト RT-P2LC3/N というものを使用していました。

RT-P2LC3/N RT-P2LC3/N

このケースは "ホルダータイプ" の iPhone ケースで、カジュアルな感じの邪魔にならないデザインでとても気に入っていたのですけど、ホルダータイプである都合、どうしても使用のたびにケースから iPhone を取り出さなければならず、いつにうっかり落としてしまわないか、心配なところがありました。

そこで、iPhone を取り出さなくても使用可能なケースに交換しようといろいろと探してみたのですけど、なかなか好みも含めてこれに勝るケースが見つかりません。

 

そんな中、ようやく 2 つに候補を絞って検討してみた結果、CAPDASE WCIH3G-0212 というケースに買い換えてみることにしたのでした。

購入の決め手としては、もちろん取り出さずに使用できるのはもちろんのこと、保護のために液晶をしっかり包むカバーであること、そして今は白色の iPhone を使用しているのですけど、このケースの内側の色が白色なので似合いそうなところも挙げられます。また、カバーに取り付けるための固定部品が iPhone の側面だけをつかむので、iPhone の画面をまったく邪魔しないというのも良い感じです。

逆に気になる点としては、横に開くタイプのケースの扉が、通話や操作時に邪魔にならないかというところと、その扉を止めるのに磁石が使われている様子で、その磁石が本体に与える影響がどの程度なものなのか、そのあたりが購入するまでとても気がかりなところでした。

特に磁石は、iPhone 3GS にはコンパス機能が内臓されているので、地図等で方角を知るために不可欠な装置であるために、そこに大きく干渉してしまうようでは、iPhone 3GS の魅力が低下してしまいます。

 

磁石の影響については、近くにそれを知っている人がなく、販売店に確認を取ってみたのですけど、そうしたところ 「確かに影響はあるようだが、指示の通りに 8 の字に iPhone を動かせば解消できる」 「必要に応じて簡単にケースと固定部品ごと着脱できる作りになっているので、気になる場合は取り外せば問題ないだろう」 といった回答が得られました。

確かにさすがに無視まではできない影響はあるようですが、てんでどうにもならないというところまでにはいかない様子の回答でしたので、ものは試しと、このケースを購入してみることにしました。

 

CAPDASE WCIH3G-0212 CAPDASE WCIH3G-0212

CAPDASE WCIH3G-0212 を実際に使用してみた感想としては、やはり磁石の影響が若干手間に感じる場面は幾度とある感じです。

自分の場合は特に "MAP" アプリをよく利用するせいもあって、方角を確認しようとする度に 8 の字を描けと表示され、確かに 8 の字を何度か描けば治ることが多いですけど、その都度そうしないといけないのは少し手間な感じです。ケースから取り外して少々距離を取ったところで状況はほとんど変わらないので、磁石系アプリを使う以上、避けては通れない操作になると思います。

ただ、これについては、そうなるだろうと予想していた範疇だったので、個人的には合格ラインです。

もう一つ気になっていた、通話や操作時のケースの扉についてですけど、これは、扉を裏に回してそのまま iPhone 本体ごと片手で掴んでいられる程度の硬さなので、個人的には全く問題ない感じです。扉は右側から左側へと開いて行く感じのところが、ついつい右手で開けようとすると違和感こそありますけど、それでどうにかなるわけでもないので "よし" としておくことにします。

扉を開いてしまえば、左手で iPhone を支えるにあたって、扉がちょうどいい持ち手にもなりますし、扉を止める磁石も画面を邪魔しないので良い感じです。

 

思いがけない注意点としては、このケースのうたい文句の一つに、ケースから iPhone を固定部品ごと取り外して、その固定部品をスタンドにして iPhone を縦にも横にも立てられるとのことでしたけど、これがまた、縦にも横にも安定性が非常に悪くて、ちょっとつつくと倒れてしまいそうな感じです。

しかも、固定部品ごと外しただけでは "まったく" 立たないので、固定部品を少しスライドさせて、バランスを取ってあげる必要があります。この固定部品はスライドさせるような作りにはなっていない感じですので、動かすにも少し力が必要ですし、微調整もなかなか加減が難しいです。しかも、いくら調整したところで、しっくりとくる安定性は得られない感じです。

個人的には興味がなかったので良いのですけど、スタンドで立てることをメインに考えるような場合は、あまりお勧めできないところです。

 

そんな感じではありますが、全体として、なかなか良いのではないかと思います。

前に使っていたケースと比べて、どっちが良いかと言われれば、どっちが良いともいえないような気がしますけど、少なくとも、今回買い換えの要望には適っているので満足です。ちなみに、比べて感じる前のケースの良さとしては、なぜかわからないですけど保護ケースとしての安心感と、伝わってくる全体的なやわらかい印象といったところでしょうか。

 

ちなみにもう一つ気になったのが 【Smart Holder for Biz】 iPhone 3GS/3G用 高級牛本革携帯ホルダー(ヨコ開きタイプ) というケースだったのですけど、迷った結果、こちらは購入しないこととしました。

その理由としては、iPhone の液晶画面の端の部分をカバーが覆ってしまうというところが大きかったです。見た目的には安心感があり、扉の裏側にカードをしまえるポケットが 3 個ほどあるようなのも魅力の一つだったのですけどね。また、このケースには "アンチマグネット" という、iPhone に影響しない磁石が使われているらしいので、最後の最後まで結構悩んだ商品でした。


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.