[ HARDWARE REPORT ]

Windows XP

Windows に PlayStation コントローラを接続する

2003/12/20 Tomohiro Kumagai

□ JC-PS101USV

このところ SQUARE-ENIX 社のオンラインゲーム FINAL FANTASY XI をプレイしているのですけど、どうやら PlayStation 2 版の方ではコントローラが振動することによって付加情報を知らせることがあるようなのです。

気にしなければなんてことないお話なのですけど、そういえば 「振動対応」 という表記のついた Windows 用の PS2 ゲームパッドコンバータが売っていたので、ためしに買ってみることにしました。

 

購入したのは ELECOM 社の JC-PS101USV という1コントローラ用の変換機です。

これを通すことによって PlayStation 用のゲームパッドを USB を通してWindows 機に接続することができるようになります。選んだ理由は 「あったから」 というのが正直なところですけど、馴染み深い ELECOM 製であることと、振動対応と書かれていたところも一応の理由です。

 

□ インストール

最近にしては珍しく、ドライバとしてフロッピーディスクが同梱されていました。但し書きをみると、USB ポートへ接続する前にデバイスドライバをインストールしてくれとのことなので、まずはさっそくインストールしてみることにしました。

 

フロッピーディスクをディスクドライブに挿入して、マイコンピュータから A:\ を参照します。すると…、数秒間待たされたあとで 「フォーマットされていません」 とのメッセージが。

そういえば最近は、というかこの PC を組み立ててから一度もフロッピーディスクドライブを使ったことが無いかもしれないので、とりあえず別のフロッピーディスクを挿入してみました。そして読み込ませてみると…、正常にディスクの内容を読み取ることが出来ました。どうやらフロッピーディスクドライブ自体は正常なようです。

あらためて、もう一度 JC-PS101USV のドライバディスクを読み込ませてみると…、なぜかちゃんと読み取ることができました。どうやらただの気まぐれだったようです。

 

中の SETUP.EXE をダブルクリックすると、インストーラが起動します。

This will install ELECOM JC-PS101U series. Do you wish to continue?

インストールするかをたずねるダイアログボックスが現れるので、まずは 「はい」 を押して次へ進みました。すると "Setup - ELECOM JC-PS101U series" インストールウィザードが起動しますので、[Next] ボタンを押して次へ進みます。

するとインストールが完了して、ゲームコントローラの設定プログラムが自動的に起動されます。

 

ここまできたら、コントローラを接続していいようです。

JC-PS101USV に PlayStation 用コントローラを接続し、USB ポートへ JC-PS101USV を接続すると、"ELECOM JC-PS101U series" が認識されました。あとは 「プロパティ」 から、コントローラがちゃんと動作するかや微調整を行えば、準備完了です。

 

□ コントローラを使ってみる

インストールが終わったので、さっそく FINAL FANTASY XI にて使ってみることにしました。

普段はキーボードだけで操作しているので、まずは FINAL FANTASY XI Config ツールにてゲームパッドを有効にしました。そしていざ、FINAL FANTASY XI を起動します。

 

ためしにチョコボ堀をしてみると、穴を掘るたびにコントローラが振動します^^ ただし、アナログコントローラで "ANALOG" ボタンをオンにしてないと振動しないようなので注意が必要です。

他にも大きい敵がそばを歩いたり、戦闘中にクリティカルヒットを出したりしても振動しました。こんなに振動してたら落ち着かないでしょう、とか思いつつも次第に慣れてそううっとうしくは感じられなくなりました。

それにしても、釣りとかでお隣の人にあたりが来たときにも振動するのですけど、これはそういうものなのでしょうか。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.