[ HARDWARE REPORT ]

SHARP RW-5100

Windows Vista x64 に接触型 IC カードリーダライタ RW-5100 を接続してみる。

2009/07/06 Tomohiro Kumagai

□ 接触型 IC カードリーダライタ RW-5100

今回は、SHARP から販売されている、接触型 IC カードリーダライタ RW-5100 のお話です。

SHARP 接触型 IC カードリーダライタ RW-5100 は、端子が露出している IC カードの読み書きを行うことのできる機械で、例えば町田市の住民基本台帳カード等と併せて、国税電子申告納税システム (e-Tax) 等を使用するための、公的個人認証サービスを利用することが出来ます。

この RW-5100 という接触型 IC カードリーダライタですけど、平成 21 年 7 月 6 日現在 SHARP の IC カードリーダライタホームページ で確認してみると、対応 OS が "Microsoft Windows Vista/XP(32bit)/2000 対応" と書かれていました。今使っている PC は Windows Vista の 64bit 版なのですけど、この表記で果たして Windows Vista 64bit に対応しているか、なかなかきわどいところです。

ちなみに、平成 25 年 2 月 28 日現在では、Windows 8 の 64 bit 版にも対応しているとのことです。

この RW-5100 を Windows 8 で使ってみたときのお話は 接触型 IC カードリーダライタ RW-5100 を Windows 8 で使う の方で記してあります。

 

ところで、今回使用した SHARP の RW-5100 は、新横浜駅前の BIC カメラで \2,500 程度で購入したものだったのですけど、今 Amazon で確認してみたら \970 円で新品を購入できるようになっていました。

>> SHARP 公的個人認証サービス対応 ICカードリーダライタ RW-5100

平成 21 年 7 月 6 日現時点でのお話なので、価格情勢について今後どうなるかはわからないですけど、今のところは他のお店でも \2,000 円くらいのようなので、これはなかなか悪くはないかもしれません。

 

□ 接続型 IC カードリーダライタ RW-5100 をインストールする

Windows Vista の場合、デバイスドライバは インターネットから自動ダウンロードすることが出来るようになっているそうです。ですので、まずは USB ケーブルで RW-5100 を接続します。

すると、新しいハードウェアが検出され、"RW5100(USB) のドライバソフトウェアをインストールする必要があります" といったメッセージが表示されます。

ここで、"ドライバソフトウェアを検索してインストールします" を選択すれば、デバイスドライバのインストール処理が始まります。あとは、環境にも依るのでしょうけど、2 分ほどして、ドライバのダウンロードとインストールが完了しました。インストールが終わると、機器は "RW5100 USB Smart Card Reader" と認識されました。

なお、RW-5100 が正しく認識されると、機器本体の LED が、赤色から緑の点滅に変わります。

 

□ 接触型 IC カードリーダライタ RW-5100 の動作確認を行ってみる

SHARP の IC カードリーダライタホームページ のダウンロードページでは、接触型 IC カードリーダライタ RW-5100 の動作確認プログラムを入手することが出来るようになっていましたので、それを用いて動作確認をおこなってみます。

まず、ダウンロードページから RW-5100 用の動作確認ツール (RW5100Test.exe) をダウンロードします。そして、ダウンロードした RW5100Test.exe をダブルクリックして実行すると、"SHARP IC カードリーダライタ 動作確認ツール" が起動します。

 

起動したら、RW-5100 に、町田市の住民基本台帳カード等の接触型 IC カードを挿入して 【動作確認開始】 ボタンをクリックすれば、幾つかの質問の後、RW-5100 の動作確認が行われます。

"IC カードリーダライタは接続されていますか?" という質問では、接続されていることを確認の上 【はい】 をクリックします。続く "IC カードが IC カードリーダライタに正しく挿入されていますか?" についても、確認の上 【はい】 をクリックしておきます。

そして、"IC カードリーダライタの LED ランプは 「緑点灯」 ですか?" という質問が表示されます。RW-5100 が正しく認識され、IC カードが正しく挿入されている場合に、このような LED の状態となるようですので、確認の上 【はい】 をクリックします。

すると、画面上に動作確認の結果が表示されます。

*****************************************************************
  SHARP RW5100USB 0 は正常に動作しています。
*****************************************************************

 上記のように表示されれば、RW-5100 の動作確認は完了です。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.