[ HARDWARE REPORT ]

SSD

512GB の大容量ながら価格が安い Transcend の SSD を使ってみる

2014/05/10 Tomohiro Kumagai

□ Transcend TS512GSSD320 を購入してみる

内蔵 SSD の容量がすぐにいっぱいになってしまって、ディスクを増設することにしました。

SSD だと 256GB を超えるとなかなかのお値段です。その容量だとすぐにいっぱいになってしまいそうで、512GB 以上の容量が欲しかったのですけど、そうなると、現実的な価格で購入できるのはハードディスク。でもいったん SSD に慣れてしまうと、ハードディスクを使うのは速度的になかなか気が進まないところです。

何か安い SSD はないかなと思って調べていたら、Transcend の 512GB の SSD を発見しました。

メーカー Transcend
容量 512GB
型番 TS512GSSD320
インターフェイス SATA III 6Gb/s
サイズ 2.5 インチ
メモリの種類 MLC

これまでは Intel の SSD が何となく安心感があって使っていたのですけど、2014/04/18 時点では Intel 製だと 480GB でも 5 万円ほどするところ、この Transcend の SSD は 512GB でも何故か 3 万円を切るお値段でした。256GB 版の方 (TS256GSSD340) も安いので、512GB 版だけが特別ということもないようです。

他のメーカーの SSD を見てもせいぜい 3 万円から 4 万円の間で、値段の安さに少し不安を感じながらも、一応、メモリーメーカーとしては安心感のある Transcend だったので、試しに購入してみることにしました。

 

□ MacBook Pro Late 2013 に増設してみる

結論から言うと、なかなか良い感じでした。

Blackmagic Disk Speed Test というベンチマークアプリを使って速度を計測してみたのですけど、Thunderbolt 接続だと、十分満足の行く速度がえられました。

ベンチマーク結果をまとめると、次のような感じになりました。"内蔵の純正 SSD"、"Thunderbolt"、"USB 3.0" のそれぞれで比べています。参考として、それまで自分が使っていた SATA II のハードディスク "Toshiba MK6459GSXP" と SATA II の SSD "Intel SSDSA2CW080G3" を接続したときの速度も記しておきます。

ディスク 接続方法 書き込み 読み込み
[SSD] Apple 純正 内蔵 637 MB/s 678 MB/s
[SSD] Transcend TS512GSSD320
 SATA III (6Gbit/s)
Thunderbolt 229 MB/s 354 MB/s
USB 3.0 117 MB/s 122 MB/s
[SSD] Intel SSDSA2CW080G3
 SATA II (3Gbit/s)
Thunderbolt 85 MB/s 247 MB/s
USB 3.0 77 MB/s 240 MB/s
[HDD] Toshiba MK6459GSXP
 SATA II (3GBit/s)
Thunderbolt 43 MB/s 50 MB/s
USB 3.0 30 MB/s 53 MB/s

内蔵 SSD には遠く及ばないものの、これまで使っていた SATA II (3GBit/s) のハードディスクや SSD よりはずっと良い速度が得られました。

そもそも Transcend TS512GSSD320 は SATA III (6Gbit/s) なので、これまで使っていたディスクと比較するのも意味が薄いかもしれませんけど、ひとまずは速度面で大幅に改善されて満足でした。そのうち Intel の SATA III 対応 SSD も購入して比べてみたくなりますね。

耐久性とかの内面的な品質は窺い知れないところですけど、とりあえず 20 日ほど使ってみた印象としては、今までのディスクと同じ心地で、快調に動作してくれています。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.