[ PLACE REPORT ]

モブログ

秋田旅行でモブログ体験してきました。

2013/08/20 Tomohiro Kumagai

□ 秋田旅行にかこつけてモブログ初体験してきました。

iPhone Blog Cafeあかめ(@mk_mizuho)さんモブログを教わってからおよそ 1 か月、秋田県へ出かける機会に恵まれたので、この機会にモブログの体験学習をしてきました。

ちなみに iPhone Blog Cafe に参加したときの様子は こちら です。

モブログとは

モブログというのは、持ち運びできるモバイル機器を使って、いつでもどこでもブログを書いてしまおうという手法です。ブログというのは、ホームページ上に書く日記みたいなものですね。

ノートパソコンとモバイル Wi-Fi ルーターを使って書くという方法もあるでしょうけど、今どきはもっぱらiPhoneなどの携帯性を通信性を持ちながら、機能性にも優れたデバイスを使うのが主流なような気がします。

モブログ環境

モブログで使うエディタは、iPhone Blog Cafe で教えてもらった するぷろ for iOS を使います。

このエディタは WordPress や MovableType など、有名な CMS に簡単にアップロードできるようになっています。写真をカメラロールから一括で選んで、一気に自分の CMS にアップできるのも、写真を多く使って表現するブロガーさんに人気が高い印象です。

 

とはいえ、自分のブログはそういった CMS を使っていなかったので、今回は急遽、モブログ練習用の WordPress 環境を作って、今回はそこにアップロードすることにしました。

旅行の前日まで環境を作る時間が取れなかったので、新幹線内でせっせと環境づくりをしてましたけど、なんとか目的地への到着までに間に合いました。

加工ツールはとりあえず無しの方針で

画像へのモザイク加工などには、同じく教えてもらった Markee を使いたかったのですけど、自分のところだと iPhone 5 でも iPod touch 5th でも、画像編集中に頻繁に落ちてしまうので、今回は画像加工はしなくていいように、写真を撮るときに人が正面に入らないように心掛けることにします。

他にも、TextExpander や MyScript など、モブログ編集が便利になるツールをたくさん教えてもらいましたけど、きっとそこまで気を回せそうにないので、今回はシンプルに、するぷろで写真付き HTML を作成して WordPress にアップするという方針で行きたいと思います。

旅行先

今回の旅行先は秋田県田沢湖です。

翌日に秋田市内に用事があるので、その前日に東京から田沢湖まで新幹線で行って、田沢湖を湖に沿うように観光する感じです。

その途中途中でとにかくモブログを体験するが、自分の中での旅の趣旨です。

 

□ まずは投稿練習から

東京から秋田へ到着するまでの間に、まずはモブログをアップする環境の準備です。

細かいお話は省略しますけど、Web サーバーと MySQL は既に準備してあったものを間借りして、WordPress のインストールと、それに必要なデータベースの作成を行いました。

今回は練習なので、テーマとか細かい設定は省略です。

 

そして、その環境へアップロードするための設定をするぷろにして、試しにひとつ投稿です。

まず、上手く行きました

何度か投稿エラーになったものの、なんとか無事、するぷろからアップできました。

今回はまさに初の投稿だったので、とりあえずテキストで BODY だけに軽くテキストを入れるだけ、体験することを第一に投稿してみました。

 

これでとりあえず「できた」安堵感を味わえました。

ここからいろいろ試していって、手ごたえを感じながら、体感してこそ得られるいろんなことに気づいて行けたらいいなって思いながら。

難しかったところ

最初の投稿でいちばん難しさを感じたのは、するぷろの設定でした。

慣れいればそうは感じないのでしょうけど、設定項目の中のEndPointに何をに何を設定したら良いかが判らなくて、インターネットで調べて設定してました。

するぷろ - EndPoint の設定

結論としては、画面に「あなたのブログの URL を入力してください」と書いてある通り、ブログ URL の WordPress がセットアップされているパスを入力すれば大丈夫みたいです。

自分の場合は、次の通りに設定しました。

http://mobi.ez-net.jp/gw/

最初、自分はここの部分でパスの部分を入力し忘れてしまって投稿できず、再設定で試行錯誤、この画面の「OK」と「直接入力」の意味的な違いが判らなかったのも手伝って、少し迷ってしまいました。

それ以外で迷うところはなかったので、自分以外ならさくっと簡単に設定できたかもしれませんね。

書いて思ったこと

最初、どこからアップロードすればいいのか迷いましたけど、ツールバー左上の転送マークのところから [Submit Post] を選べばいいんですね。

そこから簡単にサーバーへ記事をアップロードできました。

 

アップロードが完了すると、記事の末尾に "Posted from するぷろ for iOS." というテキストが挿入されました。

これが気になる人は、iPhone の「設定」から「するぷろ」を選んで [Signature] を調整することで、変更したり消したりできます。

 

□ 到着前にもうひと練習

投稿練習がうまく出来たので、電車内でもうひとつブログを書いてみました。

気を配ったところ

せっかくのモブログなので、今度は写真を付ける練習です。

今回もとりあえず BODY だけに書くことにして、東京駅で買ったお弁当の写真をするぷろで入れてみました。

書いて思ったこと

今回は特に難しいと感じたところはなかったです。

するぷろの [Photo] メニューから [Photo] を選んで、カメラロールから目的の写真を選ぶだけで、現在位置にその写真を表示するための <img> タグが挿入されました。

今回はとりあえず写真ひとつでやってみましたけど、複数を一度に選択できるのも良さそうです。

仕上がり

はじめて画像を入れてみて、気づいたことがひとつありました。

WordPress の特徴なのか、それともテンプレートによって異なるかは判りませんけど、既定だと入れた画像のやや縮小版がアイキャッチとして採用されるんですね。

 

記事では最初にアイキャッチが表示されて、続いてタイトル、そして本文の中で再び同じ画像が表示されて、今のデザインのままだとちょっと煩い感じがしました。

WordPress でアイキャッチと本文画像が近接しすぎていて少し煩い感じです。

 

□ 田沢湖に到着して、いよいよモブログらしく

それから間もなく、新幹線は田沢湖に到着して、いよいよ本格的なモブログ練習です。

とは言えまだ右も左も判らないので、まずはこれまで通り BODY に全てを記載する形で、写真を 2 枚掲載してみることにしました。

気を配ったところ

さすが目的地に着くと、景色がいくつも目に届くので、今回は複数個の写真を掲載してみることにしました。

書いて思ったこと

するぷろはもともと複数枚の写真をアップするのが得意そうなので、このような 2 枚の写真も簡単にアップできました。

文章の長さはとくに意識してなかったんですけど、とりあえず到着を知らせるブログを書いてみたら、なんだかとても短いブログになってしまいました。

 

短いことが悪いことでもないとは思ったんですけど、これだとわざわざブログじゃなくてもツイッターで十分済んでしまうのかなとも思えました。

仕上がり

画像を入れると表示されるアイキャッチは、既定では最初の画像が表示されるんですね。

WordPress の管理画面からアイキャッチの画像を選んだりできるみたいだったので、別の画像にしたい場合はきっとそこで調整ですね。

 

□ お昼ごはんで、いよいよモブログ本格始動!?

田沢湖到着はちょうどお昼に合わせていて、そのまますぐに近くの食事処へ移動です。

食事と言えばモブログ入門にきっと最適なのではないでしょうか。

気を配ったところ

今回は BODY と MORE とを分けて記してみることにします。

それとせっかくの食事どころなので、iPhone Blog Cafe で教えてもらった フォルテ(飼主:ふぃーぷれ)(@feelingplace)さん のブックマークレット Tabelog2HTML を使ってのリンクにも挑戦です。

書いて思ったこと

今回も写真は 2 つだけでしたけど、さすが食事処のテーマだけあってか、モブログらしい記事になったような気がします。

フォルテさんの Tabelog2HTML で作った食べログのリンクも、想像以上にブログに彩を添えてくれました。これがあるのとないのとでは、食べ歩きブログの印象がガラッと変わってきそうですね。

 

ちなみに Twitter リンクは自作のブックマークレットを使ってます。このブックマークレットはまだ公開してないですけど、そのうちどこかで紹介できたらいいなと思ってます。

ともあれ、モブログでのブックマークレットの効果は絶大ですね。

労力的にとてもゼロから書いていられないというのももちろんありますけど、この便利さは知ってしまうと手放せないです。これはあかめ(@mk_mizuho)さん絶対おすすめするはずです。

パソコンでブックマークレットを使うときよりも、ブックマークレットが輝いて見えました。

仕上がり

仕上がりは、自分の中では上々でした。

これならきっと、初心者な自分ならモブログと呼んでもいいくらいの内容になっているんじゃないかなって思います。

 

するぷろにはツイッターで呟く機能が付いていたので、せっかくなので記事をアップしたことをツイートしてみました。

そうしたところ、先日に iPhone Blog Cafe でお会いした方々がそれを見つけてくれて、お祝いの言葉まで頂けたりしてしまいました。

これはとても嬉しい出来事、ありがとうございます!

なんだか楽しくなってきました。

 

□ 初の観光地でモブログ!

食事の後は田沢湖周辺にある観光地を回る旅です。

観光地を回りながらのモブログはどんな感じになるのでしょうか。

 

まずは浮木神社というところを訪れます。

気を配ったところ

今回はいよいよ、たくさんの写真入りブログに挑戦です。

そればかりに気を取られていて、全ての本文を BODY に入れてしまったことにアップしてから気づきましたけど、練習ですし、後でまた何か発見があるかもしれないので、今はそのままにしておくことにします。

書いて思ったこと

iPhone Blog Cafe で「私はまず写真を入れてから、間に文を入れていく」というスタイルを教わったので、今回はそれを真似して練習してみました。

するぷろで写真を載せたい順に次々と選んで、ボタン一発であっという間に挿入することができました。

 

そして間に文章を挿入ですけど、慣れてなくて少し苦労しました。

どの <img> がどの画像かが判らなくて、文章の挿入位置を探したり、位置が間違ってないか確認したりと、編集画面と Preview 画面を何度も行ったり来たりしながらなんとか完成です。

仕上がり

本文は敢えて短めにしてみたんですけど、写真の数も相まって、これまで自分が書いてきたブログとはまったく違った趣に仕上がりました。

こういうブログは初めての試みだったので、慣れない編集操作もあって今少し感覚が掴めなかったので、もう一度、こんな感じでモブログしてみようと思います。

 

□ もう一回、写真でモブログ!

次の目的地は御座石神社

写真ふんだんモブログの感覚を掴み切れなかったので、もう一度、同じ感じで挑戦です。

気を配ったところ

先ほどはうっかり BODY に全部入れてしまったので、今度はちゃんと BODY と MORE を意識しながら、写真主体のブログを書いてみることにしました。

それ以外はとりあえず、慣れるつもりで目標を設定せずに書いてみます。

書いて思ったこと

やはりちょっと慣れてきたのか、間に入れる文章にちょっと余裕が出てきたような気がします。先ほどよりももう少し、様子を語るような内容に仕上がったかもしれません。

それでもまだ、どの <img> がどの写真なのかを掴むことができなくて、編集画面と Preview 画面を頻繁に行ったり来たりは相変わらずです。

仕上がり

悪くはないと思える感じで仕上がったものの、それでもちょっと普段と比べて文章が単調になりすぎているのかなとも思いつつ。

これで良いのか悪いのかとか、この文章にどんな印象を受けるものなのかが判らなくて、そんな疑問を投げかけてみたら、なんとひとつ、反応を頂けました。

ふむ、こんな感じも時と場合、想定する対象によっては良いのかもしれないですね。この辺についてはきっと、このようなブログを何度か書いてみたり、そもそもモブログ自体に慣れて行くうちに、感覚的に何か掴めるものがあったりするかもしれません。

反応、ありがとうございます!

ここまでの印象として

こんな感じでモブログ体験してみて思ったのは、その都度その真っ最中に書くのは大変だということ。

もちろん慣れていないせいもあるのでしょうけど、モブログ編集に気を取られて、なかなかゆっくり観光を楽しむことが出来ないというか、疎かになってる感じでした。

 

もっとも、モブログだからってその場で即アップする必要ってないんですよね。

景色を楽しみながら写真を撮りだめて、隙間時間に思い出を振り返るようにブログを書く。そんなスタイルで良いんだなって、ここまでの体験を通してようやく知った自分でした。

きっと自分はモブログという言葉に、心のどこかで「移動しながら書くもの」と思い込んでいた節があるのでしょう。いつでもどこでも、好きなときにブログが書ける。きっとそれがいちばん大切なところです。

そしてそれがツイッターの「なう」とも違うモブログならではの特徴なのかもしれないですね。

 

□ ゆっくり腰を据えて、モブログ!

これまでのモブログ体験を踏まえて、今度は書く時間をゆっくり取って、腰を据えてモブログしてみることにしました。

気を配ったところ

今回はゆっくり腰を据えてのモブログなので、これまでよりも文章に意識を傾けて書いてみることにしました。もちろん写真も、せっかくのモブログなので多めに配置です。

特に iPhone を使っているからもあるかもしれないですけど、モブログって写真付きで語るスタイルが得意だし、らしい気がするんですよね。

 

それと、今までは BODY にも画像を設定していたんですけど、その画像がアイキャッチと BODY 内での表示の 2 つで重複して見えてしまっていました。

それが煩く感じられたので、今回は BODY には画像を入れないようにしてみます。

書いて思ったこと

このブログは帰りの新幹線で書いたのですけど、周りの動きに左右されずにゆっくり書ける時間だったので、語りたいことをしっかり考えながら書けたような気がします。

こちらもやっぱり食事系だからか、自分の今の経験値でもけっこう楽しく、それなりのものが書けたような気がします。

やっぱりモブログしたい人は、食べ歩きから始めてみると入りやすいのかもしれませんね。

仕上がり

今までの中ではいちばん、上手くかけたブログかなって思います。

相手に何かを伝えようとしているというより、旅行日記なブログですけど、そういうスタイルのブログとしては、モブログの入門としては合格点な自己採点です。

コメントまで頂いてしまって、こちらも嬉しい限りでした。

 

ところで、今回は最初の写真がアレだったので、アイキャッチで使う写真を変えてみました。

アイキャッチの写真は WordPress の管理ページからでないと変更できなそうだったので、そちらにログインをして、良さそうな写真に変更です。

それらしい写真を選んだのも功を奏したのでしょうけど、アイキャッチと最初の写真が違うことでも、煩さがほとんど和らぐ感じがしますね。

使用したブックマークレット

ちなみにこのブログの本文の中で、ホテルのリンクを書くときにも、自作のブックマークレットを使いました。

使ったのは こちらも入門編!タイトルとリンクだけを取り出すブックマークレットを作ってみました で紹介したブックマークレットです。

 

こんな単純なリンクを貼るためだけでも、ブックマークレットがあるとないとでは大違いですね。

やっぱりブックマークレットは偉大でした。

 

□ 帰りの電車でもう1本!

もうひとつ書いておきたい話題が残っていたので、帰りの新幹線でもう一本、ブログづくりに挑戦です。

気を配ったところ

今回はとくに何かに着目することはせず、書きたいことを書くという感じでやってみました。

書いて思ったこと

この日は自分が車の運転役だったのと、そもそも移動が主だったので、これという話題がなくて、ブログに 1 日を全て詰め込んでしまいました。

そのせいかどうなのか、ちょっと文章にまとまりがないようにも思えます。

もしかすると、こんなときこそババヘラアイスの 1 本に焦点を絞って書き上げるのが、読みやすいブログになるのかもしれないですね。

仕上がり

今回は写真が少なくて、そんなブログを読み返してみると、写真ばかりのときよりどことなく単調なブログになっているかもしれない印象でした。

これについては、スタイルシートでのレイアウト設定とか、1 行を作る文字数とかでも印象が違ってくるかもしれないので、必ずしも、文章が長いことが似合わないことではないかもしれません。

 

□ モブログ体験を終えて

こんなモブログ初体験を終えて、モブログ周りの知識がかなり整理できました。

やっぱり体験を通すと、頭だけでは判らなかったいろんなことが見えてきますね。

 

帰りの電車でモブログも体験できて良かったです。

iPhone Blog Cafe の主旨のひとつに「帰りの電車でモブログできるようになる」が挙げられていたので、遅ればせながら、自分もこうしてそれができたのが、ちょっと嬉しい感じでした。

 

これで、勉強会で想定されてた修得レベルにきっと自分も到達できたんじゃないかな。

一時はブックマークレットも理解できなくて危ういところでしたけど、おかげさまで幸運にも助けられて、自分的にも「モブログを知る」という目標を、今回を通してなんとかクリアできました。

他にもまだまだ MyScript とか TextExpander とか、モブログを自在に扱う上で不可欠なツールはいっぱいですけど、それはまた必要に迫られる度に勉強できたらいいなって思います。そういう手段があるということを勉強会で知れたことも、とても価値のあることでした。

 

やっぱり期待していた通り、モブログには可能性がいっぱい詰まってますね。

これをどう自分の技術ブログに応用していこうかなって考えると、いろいろ夢が広がる心地です。


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.