[ SOFTWARE REPORT ]

MacOS X

Launchpad をショートカットキーで起動する

2012/04/20 Tomohiro Kumagai

□ OS X Lion の Launchpad にショートカットキーを割り当てる

Mac OS X Lion から、Launchpad という、アプリケーションフォルダ内にインストールされたアプリを iPad のように簡単に呼び出せる機能が用意されました。

Mac OS X Lion から搭載された Launchpad です。

これを使用するためには、標準では、Dock 上に表示されている Launchpad アイコンをクリックする必要があるのですけど、Launchpad にショートカットキーを割り当てることで、キーボードを使って簡単に Launchpad を起動できるようになります。

 

Launchpad にショートカットキーを割り当てるには、アップルメニューの【システム環境設定】から【キーボード】を選択します。

アップルメニューからシステム環境設定を開きます。

キーボードの設定画面が表示されたら、【キーボードショートカット】タブを選択すると、【Launchpad と Dock】のところに【Launchpad を表示】という項目が表示されています。

Launchpad にショートカットキーを割り当てます。

ここが、最初はショートカットキーが登録されていないので、ダブルクリックして、割り当てたいショートカットキーを入力します。

 

たとえば Command+Esc を割り当ててみます。

そうすることで、Command+Esc キーを押すだけで、まるで iPad でホームボタンを押したかのように、Launchpad が即座に表示されるようになりました。


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.