[ SOFTWARE REPORT ]

MacOS X - EGBRIDGE 12

EGBRIDGE 12.0.1 へのアップデート

2001/10/23 Tomohiro Kumagai

□ EGBRIDGE 12 for Mac OS X

EGBRIDGE は、エルゴソフト社 の日本語入力ソフトです。

そのうちのバージョン12が MacOS X 用だったのでそれを使用していたのですけど、MacOS 10.1 にアップデートしたときから、挙動不審になってしまいました。

症状は、変換候補を選択していると突然止まって1分くらい待たされることしばしば、といった感じです。

 

エルゴソフトのホームページを調べていたら、EGBRIGE 12 用のアップデータが公開されていたので、治るかなぁ…、ということでアップデートしてみることにしました。

 

□ EGBRIDGE 12.0.1 へのアップデート

ERGO ソフトのページに、EGBRIDGE Ver.12 for Mac OS X アップデータ が公開されていますので、それをダウンロードします。

 

ダウンロードされた egb1201up.sit を展開して出来上がった EGBRIDGE 12.0.1 フォルダの中の、EGBRIDGE12.0.1.img を開くと、ディスクイメージがデスクトップにマウントされます。

そして EGBRIDGE12.0.1 Updater を実行するとアップデートが始まります。

 

最初に左下の鍵マークをクリックして、管理者パスワードを入力します。

「大切な情報」 を読んで 「続ける」 ボタンを押すとアップデート作業開始です。「アップデート」 ボタンを押してアップデートをはじめます。

必要なファイルがコピーされてアップデートが完了しますので、「再起動」 ボタンを押して Macintosh を再起動します。

 

□ アップデート完了

アップデート後の EGBRIDGE 12.0.1 を使ってみると、変換候補を選択中でも特に止まることはなくなりました。ちゃんとバグフィックスがなされているようです。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.