[ SOFTWARE REPORT ]

Microsoft Office Excel 2010

キーボードだけでセルを編集可能な状態にする

2010/06/19 Tomohiro Kumagai

□ Excel のセルをキーボードを使って編集可能な状態にする

Microsoft Excel のセルの値を変更するときは、マウスを使って目的のセルをクリックすることも多いかと思います。

ただ、キーボードのカーソルキーを使って順番にセルを移動しながら編集する場合など、キーボードとマウスを交互に使用するのではなかなか不便を感じることもあるかと思います。

 

マウスに持ち替えずにキーボードだけでそのセルを編集したい場合には、カーソルキー等で目的のセルに移動してから、次のキーを押すことで実現可能です。

[F4]

そうすると、そのセルが入力可能な状態になるので、後はカーソルキーで目的の文字のところまで入力カーソルを移動させたりして、編集することが可能になります。

 

ちなみに編集状態で [F2] キーを押すと、今度は通常の状態にもどるようでした。これでまた、カーソルキーで別のセルへ移動することができるようになります。

このような感じで使用すれば、たくさんのセルを調整して行きたい場合などで、作業効率がずいぶんと違ってくると思います。


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.