[ SOFTWARE REPORT ]


Microsoft Windows 7 Ultimate (x64)

CHKDSK のログを確認する

2009/10/06 Tomohiro Kumagai

□ Windows の CHKDSK ログの記録場所

Windows でハードディスクのエラーチェックを行うと、チェック記録がイベントログに記録されます。

コマンドラインから CHKDSK を実行した場合はコンソールにチェック内容が表示されるので大丈夫ですが、パーティションを右クリックして、プロパティ画面の 【ツール】からエラーチェックを行ったり、Windows 起動時に自動チェックしたりした場合には、イベントログを確認する必要が出てきます。

 

イベントログは、【コントロールパネル】 の 【管理ツール】 内にある 【イベントビューアー】 で確認することができるようになっています。

この中の 【アプリケーション】 に分類されている Windows ログを参照します。この時、"ソース" として、Windows Vista や Windows 7 では "Wininit" が出力しているログを確認します。XP 等のそれ以前の Windows の場合には "Winlogon" のログを確認します。

CHKDSK が実行された頃合いのログに、次のような記載で始まるログが確認できると思います。

Checking file system on X:

The type of the file system is NTFS.

Volume label is ... .

 

 

CHKDSK が画面に出力した情報がそのまま記録されているので、最後の方の "0 KB in bad sectors." など、必要な情報を後から確認することが出来るようになっています。


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.