[ SOFTWARE REPORT ]

MacOS X

Netscape 6.2 for MacOS X を試す

2001/11/03 Tomohiro Kumagai

□ Netscape 6.2 for MacOS X

以前にダウンロードした Netscape 6 の Preview Release 版は、うちの MacOS X 環境では1ページダウンロードするのにも5分以上かかってしまうという状況でした。

で、今日、Netscape 社 のホームページへ行ってみたところ、Netscape 6.2 がリリースされているという情報が掲載されていました。FAQ をみると MacOS X 版は近いうちに公開されるとありましたが、Apple 社MacOS X のページに、Netscape 6.2 for MacOS X (英語版) が公開されていたので試してみることにしました。

 

□ ダウンロード

Apple 社の Netscape X 6.2 のダウンロードページから、ダウンロードします。

が…、以前の Netscape 6 Preview Release もそうだったのですが、MacOS X 上からダウンロードしようとしても、なぜだかそれっきりダウンロードが始まりません。

以前は Windows でダウンロードをしてみたらダウンロードできたのですけど、今回は別の方法でダウンロードをしてみました。

 

Netscape 6.2 をダウンロードする際、ftp.netscape.com へ接続するようだったので、とりあえず MacOS X に標準で付属している Terminal を使用して

ftp ftp.netscape.com

とやって接続してみることにしました。

するとユーザ名とパスワードを尋ねられましたので、匿名アカウント anonymous と、パスワードとして自分のメールアドレスを入力しました。

 

すると匿名ログインには成功。

ということで、ファイルリストを表示する ls 命令を発行してみると、425 Can't build data connection: Connection refused. というエラーメッセージが帰ってきました。このエラーが帰ってくる場合、大体は passive 命令を発行して、パッシブモードにすれば大丈夫なのでそうしてみました。

するとリストの取得に成功。

あとは pub -> netscape6 -> english -> 6.2 -> mac -> macosx -> sea とたどっていくと、そのなかに Netscape6-macosX.smi.bin があったので、それをダウンロードしました。

cd pub
cd english
cd 6.2
cd mac
cd macosx
cd sea

binary
get Netscape6-macosX.smi.bin

 

□ 展開とインストール

ダウンロードした Netscape6-macosX.smi.bin をダブルクリックして展開すると、Netscape6-macosX.smi というファイルが現れます。これをダブルクリックして許諾契約に同意すると、デスクトップ上に Netscape 6 for MacOS X というディスクイメージがマウントされます。

このなかの Netscape フォルダを、アプリケーションフォルダなど、てきとうなフォルダへコピーすればインストールは完了です。

 

そして、Netscape 6.2 を起動してみると、最初に Activation を行うためのウィンドウが表示されました。キャンセルしても、使用できないというわけではなさそうなので、とりあえずキャンセルしてみました。

 

するとしばらくして Netscape 6.2 が起動しました。

以前の Preview Release では、うちの環境だととっても遅かったのですが、それも改善されていてまぁいい感じです。極端にスタイルシートが効かないということもないようですし。ウィンドウの上、タイトルバーの部分にもしっかりと日本語が表示されています。

あとは NTLM 認証もパスできればよかったんですけどね。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.