[ SOFTWARE REPORT ]

Windows

Netscape 6 PR1 を試してみる

2000/06/16 Tomohiro Kumagai

□ Netscape 6 Preview Release 1

Netscape 社が Netscape 6 Preview Release 1 (PR1) を公開しました。

この Netscape 6 PR1 は Netscape 社の次期ブラウザである Netscape 6 の完成前のバージョンで、動作確認やバグフィックスのために広く公開されているものです。ですので実際にインストールしてみる場合には、まだ不完全なバージョンであるということを頭に入れておく必要があります。

Netscape 6 PR1 は現在、http://www.netscape.com/ja/ からダウンロードして試してみることができます。

 

ここ最近は、Netscape のブラウザは、Microsoft 社の Internet Explorer と比べてスタイルシートの対応の遅れや操作性などの観点から少し遅れをとっていた観があったので、今回のバージョンアップで再び Internet Explorer といい勝負ができるのか少し期待していました。

 

□ インストール時の感想

インストーラがちょっとおしゃれになった感じです。今までの一般的なインストーラとはちょっと雰囲気が変わって、次期 Netscape 6 の大規模なデザイン変更がここでも伺えます。

 

インストールの手順とかは特に驚くところはありませんでしたが、一箇所だけ個人的に非常にうれしい変更がありました。

それは以前の Netscape 4.7 までは必ずセットでインストールされてしまっていた AOL Instant Messenger が、今回 Netscape 6 のセットアップからはカスタム設定ではずすことができるようになりました。

決して AOL Instant Messenger が悪い製品というわけではなかったのですが、使わない人にとっては起動時にタスクトレイに常駐してしまったりして取り扱いに困っていた人もいると思います。僕自身、ページの確認用に Netscape を入れようと思っても AOL Instant Messenger がインストールされてしまうので避けていたところがあります。

今回の AOL Instant Messenger のオプション化は非常に高感度がもてました。

 

□ 初起動の第一印象

すばらしい!

この一言に尽きます。洗練されたインターフェイスデザインはまさに画期的。それはそれは、我がお気に入りの Internet Explorer 5.01 を大きく突き放すものでした。

データの送受信中のネットスケープのシンボルも新たなアクションを見せ、すべてが真新しく感じられます。また、いまどきのおしゃれなウィンドウデザインはそれだけでも Netscape 6 に乗り換えようかなと思ってしまうものでした。

また左側に常駐するフレームにある朝日新聞のニュースの欄も、気軽にニュースが見れるので個人的に非常に高感度がもてた部分です。もちろん、邪魔ならば隠すこともできます。

 

□ 機能的な一面

インターフェイスデザインとは反対に、機能面は以前の 4.7 とほとんど変わっていないようでした。

スタイルシートへの対応も Netscape 4.7 とほとんど変わらないようで、次期の Netscape 6 でもスタイルシートの利用はほぼ不可能といってもよさそうです。またテーブルもどことなく違うような気がしました。スタイルシートの実装不十分は非常に残念です。すこしはよくなっているようですが・・・。

 

その他のオプション的な機能でも、Internet Explorer と比べてしまうと劣ってしまう部分が目立ちました。

まず、エディットボックスで ENTER を押すと、そのエディットボックスのある SUBMIT が送信される機能が搭載されていません。これがあるとわざわざ SUBMIT ボタンを押さなくても簡単に入力データを送信できるので、使いやすさが大きく向上すると思います。この機能が用意されていないのはちょっと残念でした。

また、入力フィールドにあるテキストをドラック&ドロップすることもできませんでした。これも別になければいけない機能ではないので、実装するかしないかは Netscape の自由なのですが・・・。

このあたりは、ブラウザをつかってデータの入力などといった事務的な作業をおこなうときに頻繁に利用するので、この機能がないとちょっと事務的な用途には利用しがたい感じがします。またスタイルシートの不十分なところから、すこしデザインのこったページのブラウズにもちょっと使いがたい気がしました。

 

ほかにも、認証ダイアログでユーザ名を入れた後に TAB を押してもパスワードの欄までたどり着かなかったり、とあるページで右半分しかボタンが押せなかったりという些細なことはありましたが、これは PR1 だからまあ、そういうこともあるでしょう。

 

□ 個人的な結論

デザインのすばらしさは捨てがたいのですが、残念ながらインターフェイスデザインのために妥協できる程度の機能不足ではありませんでした。

事務用途・ホビー用途のどちらかに弱いだけならば使い分けることもできたと思いますが、この段階では日常的にはどちらにも利用することはできないような気がします。幸い、AOL Instant Messenger の選択が可能になったので、確認用としてインストールしておくことは気兼ねなくできそうです。

現状の Internet Explorer と比べれば、あとは Netscape がスタイルシートに完全に対応さえすれば、メインのブラウザとして Netscape を選択するような気がしました。つぎのつぎ、Netscape 7 に期待したいと思います。

 

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.