[ SOFTWARE REPORT ]

楽にネット

"楽にネット" で SecurityException が必要と表示される

2011/08/08 Tomohiro Kumagai

□ 介護業務ソフト「楽にネット」で "操作には Security.Exception が必要" と通知された場合

介護事業の業務を支援するソフトのひとつに「楽にネット」というものがあります。

このソフトは ASP 形式になっていて、パソコンに専用ソフトをインストールしたら、後はインターネット上のデータサーバーへ接続して、介護ヘルパーさんのスケジュール管理や、介護報酬の計算や申請、利用料の銀行口座引落の申請、介護ヘルパーさんへの給与計算など、介護事業に係る業務を行うことができるようになっています。

 

これまで、この "楽にネット" を 介護業務ソフト "楽にネット" をインストールする でお話したように、Windows 7 (x64) にインストールして利用していたのですけど、"利用者情報" の編集を行おうとしたところで、次のようなエラーが発生してしまいました。

アプリケーションはセキュリティ ポリシーで許可されていない操作を行おうとしました。操作には SecurityException が必要です。このアプリケーションに必要なアクセス権限を得るには、システム管理者に連絡するか、Microsoft .NET セキュリティ ポリシー管理ツールを使用してください。

Sysstem.Security.SecurityException: フックを作成できません。

その原因を調べてみると、どうやら .NET Framework 1.1 の不具合によって発生しているもののようでした。

これを解消するためには "Microsoft .NET Framework 1.1 Hotfix (KB925168)" をインストールする必要があるようですけど、Microsoft 社のダウンロードページ http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=59b18749-74f9-4891-8cb5-b22970b58aa9&DisplayLang=ja では Windows Vista 用として、それが提供されている様子です。

そういえば、以前に .NET Framework 1.1 について調べていたときに、.NET Framework 1.1 は Windows 7 ではサポートしていないというような情報を見つけたことがありました。そうだとすると Windows 7 用のこの Hotfix (KB925168) を探してみても出てこないように思いますので、今回はこの Windows Vista 用を Windows 7 にそのままインストールしてみることにしました。

 

ダウンロードした Microsoft .NET Framework 1.1 Hotfix (KB925168) を実行すると、セットアップが始まります。

Microsoft .NET Framework 1.1 Hotfix (KB925168)

ここで【OK】ボタンを押して、セットアップを続けて行くと、少しして、インストールは完了しました。

You must restart your system for the configuration changes made to Microsoft .NET Framework 1.1 to take effect. Click Yes to restart now or No if you plan to manually restart later.

そして、最後だけなぜか英語ですけど、ともあれ画面の指示に従って Windows を再起動すると、これで "操作には Security.Exception が必要" というエラーが発生することなく、利用者情報を閲覧することができるようになりました。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.