[ SOFTWARE REPORT ]

つくるウェブ EarthquakeNotifier

Windows で緊急地震速報を受信してみる

2011/04/12 Tomohiro Kumagai

□ パソコンを使用しているときにも緊急地震速報に気づけるようにする

平成 23 年 3 月 11 日に発生した東日本大震災から 1 か月が経過して、まだなお震度 5 以上の余震が頻繁に起こっています。

テレビをつけていれば緊急地震速報を知ることができるのですけれど、この頃はテレビでもあまり震災に関するニュースをやらなくなってきたこともあって、普段からテレビをつけておく必要が感じられなくなってきました。

念のために緊急地震速報は知りたいけれど、そのためにわざわざテレビをつけておきたくはなかったので、パソコンで緊急地震速報を受信するソフトがないかと調べてみたら、"つくるウェブ EarthquakeNotifier" というソフトウェアが見つかったので、それを試してみることにしました。

なお、"つくるウェブ EarthquakeNotifier" は Twitter アカウントを使用するそうなので、持っていない人は用意しておく必要があります。

 

□ つくるウェブ EarthquakeNotifier をインストールする

"つくるウェブ EarthquakeNotifier" のページから "EarthquakeNotifier.exe" をダウンロードしたら、それをどこか好きなフォルダーへ移動します。

今回は "C:\tsukuruweb\EarthquakeNotifier\" というフォルダーを作成して、そこに "EarthquakeNotifier.exe" をコピーしておくことにしました。そしてそれをダブルクリックで実行します。

すると、インターネットからダウンロードした実行ファイルだったため、次のような "セキュリティの警告" 画面が表示されました。

今回はここで "このファイル開く前に常に警告する" のチェックを外して 【実行】 ボタンを押しておきます。

すると "つくるウェブ EarthquakeNotifier" の初期設定を行うための画面が表示されました。

つくるウェブ EarthquakeNotifier 初期設定

表示されたダイアログボックスのアイコンから、もしかすると Java 実行環境が必要なのかもしれませんけど、ともあれここで 【了解】 ボタンを押して、"つくるウェブ EarthquakeNotifier" の初期設定を行います。

ブラウザーが自動的に起動して、つくるウェブ EarthquakeNotifier からの Twitter へのアクセス許可を求められます。

つくるウェブ EarthquakeNotifier からの Twitter へのアクセス許可

ここで 【許可する】 をクリックすると、画面上に "つくるウェブ EarthquakeNotifier にアクセスできるようになりました!" という表示とともに、暗証番号が画面に表示されました。

この暗証番号を、表示されていた暗証番号入力ダイアログボックスに入力します。

つくるウェブ EarthquakeNotifier 暗証番号入力

そして【了解】ボタンをクリックすれば、基本的な設定は完了です。

最後に "サポートを希望される方には、つくるウェブのフォローをお願いしております。フォローしますか?" と尋ねられました。これは Twitter で "つくるウェブ" をフォローして、それが発信するツイートを読むかどうかという問いになりますので、必要に応じて 【はい】 か 【いいえ】 のどちらかを選択しておきます。

 

これで、タスクトレイ上に "つくるウェブ Earthquake Notifier" が起動しました。

つくるウェブ Earthquake Notifier - タスクトレイ

いまひとつ緊急地震速報らしくないアイコンですけれど、緊急地震速報を受信した場合には、ここからポップアップメニューで通知が表示されるらしいです。

 

そして、こんな風に設定を

 

□ つくるウェブ EarthquakeNotifier を使ってみる

"つくるウェブ EarthquakeNotifier" のインストールを終えて、なにか設定を行えないかと見てみたのですけど、なにやら何も設定することはできない感じでした。

タスクトレイのアイコンを右クリックしてみても、できる事は "ログ", "説明", "終了" だけで、震度がいくつ以上の場合に通知するとか、通知の際の通知音とか、そういった設定は一切できない感じでした。

実際に緊急地震速報が出ると、震度 1 の地震速報だろうとどこか遠くのものだろうと、とにかくポップアップで表示されるようでした。ポップアップの際には Windows 標準の情報ダイアログの音が鳴るので、まあ、静かに気づける感じですけど、願わくば震度 5 とかの緊急地震速報の時には、もっと注意を知らせるような音がなって欲しい気もします。

これでは、パソコンからちょっと離れて何かをしていると気がつくことは少なそうなので、緊急地震速報という観点からするといまひとつ頼りにならないようにも思えました。

 

それともう一つ気になったのが、"つくるウェブ EarthquakeNotifier" をインストールした後に Twitter を開いてみたところ、次のようなツイートが自分から勝手に発信されていました。

つくるウェブEarthquake Notifier インストール時に勝手につぶやかれるツイート

"つくるウェブ EarthquakeNotifer" を設定した時に勝手につぶやかれたツイートですけど、個人的にはこういった勝手に "自分の発言" としてつぶやかれるのはあまり良い気分がしません。許可した上で発言されるなら良いのですけど、自分の発言を自分の許可なくされるのは、なんだか成りすましをされているように感じてしまいました。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.