[ SOFTWARE REPORT ]

WordPress 2.8.4

WordPress 2.8.4 を別サーバーへ移転する

2010/02/04 Tomohiro Kumagai

□ WordPress を移転する

WordPress 2.8.4 で運用されているブログを、別のサーバーへそのまま移転してみることにしました。

今回はサーバー上に格納されている WordPress 構成ファイルとデータベースをそのまま、新しいサーバーへコピーする形で移転してみようと思います。

 

まず、既存データのバックアップを行います。

今回は、以前のサーバーにも新しいサーバーにも、MySQL を管理するための phpMyAdmin がインストールされていますので、それを用いてデータベースのバックアップを行いました。

phpMyAdmin から [エクスポート] を選択し、エクスポートしたいテーブルを選んで SQL 形式で出力します。WordPress のデータベースは名前が "wp_" で始まるので、それを目安に探して行けば良いでしょう。その他のオプションは、自分の環境では調整する必要はありませんでした。

 

そして、新しいサーバーの phpMyAdmin で新しいデータベースを作成します。

データベースを作成したら、そこに先ほどエクスポートしたデータをインポートします。phpMyAdmin から [インポート] を選択して、そこでエクスポートしたファイルを選択すれば、インポートは完了しました。

インポートが完了したら、このデータベースへアクセスできる特権を作成しておきます。

 

データベースの準備ができたら、続いて FTP を用いて以前のサーバーの WordPress を構成するディレクトリを、ローカルコンピューターにコピーします。

そして、ダウンロードしたファイルの "wp-config.ph" を開いて、必要に応じて設定内容を調整します。特にデータベース周り "DB_NAME" や "DB_USER", "DB_PASSWORD" といった値の調整を行っておきましょう。

それを、新しいサーバーの設置したいディレクトリーにアップロードすれば、これでひとまず移行は完了です。

これで WordPress の管理ページが利用できるようになったので、"wp-admin/" へ接続して、WordPress の URL など、その他の詳細な設定を管理ページから行う感じになります。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.