[ TROUBLE REPORT ]


Microsoft Windows XP Professional

Windows Media Player 10 でストリーミング再生に失敗する

2005/02/21 Tomohiro Kumagai

□ Windows Media Player 10

Microsoft 社の Windows XP Professional がいつの間にやら不調になってしまったのでインストールしなおしたのですけど、ふと NHK さまの 地球の未来を見つめて−愛・地球博でのNHKの取り組み− からたどれる 「愛・地球博」 のテーマソングを拝見しようかと思ったら、なぜだか再生に失敗してしまうことが判明しました。

 

エラーメッセージは 「要求された操作は現在実行できません。」 とのことで、メディアプレイヤーが .ASX ファイルを受け取って再生しようとするまでは良いのですけど、その後にムービーのタイトルがメディアプレイヤーによって画面に表示された後、このエラーとなってしまうのでした。

このファイルが壊れているだけなのかとも思ったのですけど、以前に参照できていたムービーも見れなくなっていて、ほかにもいろいろと試してみると、どうやら .WMV ファイルのようなダウンロードしてからの再生のものは問題なく見れることがわかりました。

Windows Media Player がおかしくなってしまっているのかと思って、Microsoft 社のサイトから Windows Media Player 10 をダウンロードしてインストールしなおしてみたりしましたけど回復する様子はありませんでした。

 

しかたなくインターネットをあさっていると、ネットワーク環境によっては設定を変えないとうまくストリーミング再生ができない場合があるとのことでした。

今回は Windows XP をインストールし直しただけであってネットワーク環境は変わっていないはずなのですけど、普通のムービーなら再生できることも考慮するとこの調整はよさそうな感じがするのでやってみることにしました。

 

Windows Media Player のタイトルバーで右クリックして、「ツール」 から 「オプション」 を選択します。そして現れたダイアログボックスの 「ネットワーク」 タグを選択して、"ストリーミングプロトコル" の項を調整します。

調べた限りでは、状況にもよるのでしょうけど HTTP にて転送を行えば良いと記されていたので、まずはその通りにしてみました。

"HTTP" のみにチェックを入れて先ほどのムービーファイルを再生してみると、今度はうまく再生することができました。他にもいろいろと試してみたところ、どうやら "UDP" の部分にチェックさえ入っていなければ、少なくとも自分のネットワーク環境では問題ないようです。

 

ただインストールし直しただけでどうしてこのような状態になってしまったのかは判らないですけど、ともあれ致命的な問題ではなくて良かったです。

もともと UDP プロトコルでは通信できない状態で、何らかの都合でその優先度が低かっただけなのかもしれないですね。状況によっては "UDP" 以外でも通信できないものがあって、でも通信できるものが先に試されて、問題なく再生できているのかもしれないです。

 

そう思って少し調べてみると、"TCP" だけを選択して再生してみた場合は問題なしでした。"UDP" だけを選択してみると、このプロトコルはサポートされていないとの的確な指摘がなされるようでした。

また "マルチキャスト" のみを選択した状態だと、プロトコルが選択されていないとのエラーになってしまいましたが、これはマルチキャストがエラーを起こしているとかそういった様子ではなさそうですので、結果的にもやっぱり、とりあえず今回の環境では "UDP" のみからチェックを外しておけば良さそうでした。


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.