[ VIRUS REPORT ]

Microsoft Windows XP Home

Windows XP でマウスカーソルが表示されたまま黒画面で起動されない

2009/10/24 Tomohiro Kumagai

□ Windows XP が正しく起動できなくなる

知人からの連絡で、突然 Windows XP が起動できなくなったとの話を聞きました。

Windows XP がインストールされた PC の電源を入れると、Windows XP のロゴまでは正しく表示されるものの、その後黒い画面にマウスカーソルが表示された後、真っ暗なまま、その先に進まなくなってしまったとのことです。

セーフモードで起動しても同様で、デスクトップが表示されないとのことでした。Windows XP の修復インストールを行ってみても改善されないということです。

 

あいにく手の届くところにそのパソコンが無いもので、インターネットでいろいろ情報を探してみたところ、興味深いものがいくつか挙がってきました。

なんでも、多数の人が同様の問題に遭遇し、Windows XP の起動が出来なくなっている様子です。

その原因は、まだ情報が少ないせいか 2 通り考えられていて、ひとつは Windows Update で適用されるプログラムの悪影響で Windows XP が起動できなくなったとのことの情報が見受けられました。

ただ、平成 21 年 10 月 13 日のアップデートが危ないとか、Microsoft 社が公式に認めているとか、やけに具体的な情報こそあるものの、Microsoft 社は静かなもので、その根拠となり得るような情報は得られず、個人的にもそのころ丁度 XP のセキュリティパッチを当てていたこともあって、信憑性はかなり疑問です。

 

もうひとつの原因として挙げられていたのは、Torojan.Win32/Daonol というウィルスに感染したことで、この症状が起こっているという情報もみられました。

こちらも、ウィルス対策で有名な symantec.トレンドマイクロMcAfee といったサイトを眺めて見ても静かなものではありましたけど、セーフモードでもマウスポインタが表示された後動作しないという様子は、普通に考えれば XP では有り得ないことのように思えますし、それがウィルスが起因するというのなら、十分に考えられるように思います。

 

その、原因となっているだろうウィルスは、迷惑メールや悪意を持った Web サイトを経由して Windows のぜい弱性を突いてインストールされてしまうらしいです。

レジストリ "HKEY_LOCAL_MACHINE\software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Drivers32" の中のエントリ "midi" や "aux" 等に "C:\\WINDOWS\\***.tmp ****" といった妙な値が設定されているもの削除することで治るといった情報もありましたが、実際に感染している様子をみてはいないので、確かなことは判りません。

なお、このような症状が出るのは Windows XP に限った話で、Windows Vista や 7 では、UAC (User Access Control) 機能のおかげで、起動しなくなるといったことまでは起こらないという情報もありました。

 

とりあえず Windows が起動しない事には、通常の方法で確認することは難しいため、対応自体が難しいように思います。PC メーカーのホームページで "リカバリ" を推奨している様子からもそれは伺えます。

ただ、Microsoft 社から無償提供されている "WAIK" に 含まれる "Windows PE" を用いてレジストリを編集することで直せるような話もありますので、詳しい方は試してみる価値はあるかもしれないです。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.