[ SOFTWARE REPORT ]

Microsoft Expression Web 3

Expression Web 3 に Web 4 のサイトリストを移動する

2011/12/16 Tomohiro Kumagai

□ Microsoft Expression Web 4 が突然起動できなくなる

つい先ほどまで使用していた Web サイト作成ソフト Microsoft Expression Web 4 が、パソコンを再起動した途端、起動できなくなってしまいました。

Expression Web 4 を起動するとライセンス認証が必要との画面がでるのですけど、そこでライセンス認証をし直しても、またはライセンスキーを入力し直しても「Expression 製品は既にライセンス認証されています。」と表示されます。

そしてここで【OK】ボタンをクリックすると、Expression Web 4 が終了してしまう感じです。

ライセンス認証を解除できればよさそうですけど、もしそのような機能があったとしても、Expression Web 4 を操作することができないのでは、どうにも難しそうなところです。

他にも、Expression Web 4 の修復や再インストールを行ってみたり、Windows 7 のシステム復元で、Expression Web 4 が正常に動いていただろう頃合いまで状態を戻してみたりしましたけど、一向に直る気配がありませんでした。

 

□ Microsoft Expression Web 3 に Web 4 のサイトリストを移動する

なかなかゆっくり Expresion Web 4 を直している時間がなかったので、今回は以前のバージョンである Expression Web 3 を使って凌ぐことにしました。

そこで、以前に Expression Web 4 のサイトリストに Web 3 で設定していたリストを取り込んでみる でやったのと同じ要領で、Web 4 のサイトリストを Web 3 に移行しようとしてみたところ、Expression Web 3 が Web 4 のサイトリストを認識できない感じでした。

 

その原因を調べてみると、どうやらサイトリストを構成する "user.config" ファイルの中の値を少し調整する必要があるようです。

具体的には、このファイル内の "<primitiveObject>" タグの Type 属性として指定されている値が、たとえば "System.Int64, mscorlib, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089" となっているのを、カンマ以降の文字を取り除いて "System.Int64" などとする必要があるようでした。

 

全てのサイトリストファイルをこのように調整した上で、Expression Web 3 を起動すると、無事、これまで Expression Web 4 で使用していたサイトリストが Expression Web 3 でも使えるようになりました。


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.